ユーキャンのFP講座の口コミ・評判は?

*

ユーキャンのFP講座の口コミ・評判は?

見やすいテキストに好感

ユーキャンのファイナンシャルプランナー(FP)講座の口コミを見ていると、多いのは「テキストがカラーで見やすい「分かりやすい」という声です。

僕も、ユーキャンのホームページでサンプルテキストを見て「分かりやすいな」と思ったので、ユーキャンに決めました。その思いは、他の受講者も共通で思っていることのようです。

僕はアルバイトとはいえ、カラオケ店で週5で働いていたので、勉強するのは仕事以外の時間をやりくりしてのことになります。カラオケ店では、カウンターと接客(飲み物や食べ物を部屋に運んだりする)をしていたのですが、ずっと立ちっぱなしなので、仕事が終わるころにはかなり疲れます。そのあとでテキストを広げ、ほとんど全く知らないことについて勉強するのは大変でした。

仕事をしながらの勉強だからこそ読みやすいのが良い

僕は「簡単そう」という理由からユーキャンで4位の人気講座であるFPを取ることに決めましたが、それは5位の行政書士に比べれば簡単そうだ、ということに過ぎませんでした。ユーキャンからテキストが送られてきて、勉強しようとしてから始めてそれが分かりました。FP技能士は国家資格だし、専門知識が試験では問われます。僕は経済学部卒業ではないし、金融の知識は全くありません。だから、ユーキャンのFPのテキストを読んでいると
「へー」「ほー」の連続でした。

新しいことを覚えるのはガッツがいります。自分にとって全く初めての知識である場合は、やっぱり気合を入れないと読み進めることはできません。だからこそ、読みやすくつくられていないと、仕事をしながら勉強なんて、できないんです。

サポートの親切さを挙げる声も

ユーキャンの口コミは、働きながら資格の取得を目指す人の、そんな気持ちがよく出ているのではないかと思います。

それと「サポートが親切」という声もありました。勉強が滞っていたりすると、心配する手紙をくれたりするんだそうです(僕のところには送られてきませんでしたが)。そういう心遣いをしてくれるのも、ユーキャンの良さなのかもしれませんね。